プロフィール

  • HOME
  • プロフィール

笑顔をあふれるサービスを心がけております。人生は一回きり。だからこそ最新技術を使い、無駄な業務を省き、よりクリエイティブな仕事するお手伝いをしたいと思っております。大阪を始め、関西圏(大阪府、京都府、兵庫県、和歌山県、奈良県、滋賀県)地域密着しお客様としっかりとコミュニケーションを取りながら作業をさせて頂きます。そして、ホームページや動画など情報発信面でチカラになれると確信をしております。お客様やその先にあるエンドユーザーの喜ぶ姿を想像しながらお仕事をさせて頂きます。

屋号 wideEX
事業内容 写真撮影
画像制作
動画制作
ホームページ製作
所在地 大阪府大阪市北区同心1丁目4-16
代表者 古木 敦貴 (Furuki Atsuki)
電話番号 050-3628-7444
営業時間 9:00 ~ 18:00

~生い立ちと広告業への想い~

母子家庭育ちで、細身で生まれ育つ。貧困やひ弱だったため、学生時代は苦しい思いで生き抜く。

そんな中TVや音楽などの映像を中心としたエンターテイメントは心の支えで、助けられたと思うようになり、応援するようになる。

ただ、自分は表に出るタイプではないので、裏方の仕事に就きたいと思うようになる。
18歳の夢の選択時に、貧困のため、TV業界や音楽業界の裏方になりたいという夢は、母親から断られ、「安定した職業に就きなさい」と悟られる。

夢の挫折から20歳ごろにふと思う

「自分の人生を自分で切り開ける経営者になりたい」

そんな中、就職活動の時期になり、「笑顔が作れる仕事」をフォーカスして就活。

自分の生い立ちから「裏方仕事はダメでもせめて、人が笑顔になれるようなモノを作って行きたい」と思い、アトラクションメーカーに就活を挑戦したが、失敗。

生産設備の設計士として5年間働く。

そして、改めてアトラクションメーカーに就活をして、入社でき、遊園地のアトラクションを作ったり、整備したりと、人が喜ぶモノを作っていた。

そんな中、やっぱり会社を立て、社会貢献して行きたいという想いが湧いてたので、副業としてITブームに乗り、HPを製作し始める。

と同時に時代の流れでYoutubeが賑やかになり、「カメラは個人で出来るのでは」と思いカメラを買い、写真や映像も始める。

この時点で、広告業の知識が染みつき始める。

勿論、独学だけではやはり限界があるので、色んな人の所で働きに行き、日々勉強をしました。
ブライダルカメラマンのバイトやプログラマーとして働いたりしました。年末年始ですら働いたり、勉強しました。

可能な限り、思いつく限り、バットを振り続けて、上を目指しています。

月日が立ち、経歴年数は3年以上で、実績数も個人や会社含めて50件以上はあると思います。
そして2021年5月より本格的に広告業のフリーランスとして活動しております。
初月からお仕事が沢山あり、嬉しい限りです。

私のこの広告業のモットーは「サービスのバックアップを通して笑顔を作ること」です。

私自身は、人に対するサービスを持っていませんが、HPや写真、映像で、形にすることを得意とします。
おそらく映像作品はいつも見ていますし、目が誰よりも良いので、ビジュアル面に強いことが私の強みです。

とにかく出会った人に対して、価値を提供し、私と関わってよかったと思ってもらえるよう日々努力をしております。

何卒、よろしくお願い致します。